FC2ブログ

『宇宙戦艦ヤマト2199』の出来がいい

ケーブルテレビで『宇宙戦艦ヤマト2199』の第1話が先行放送されていたので観たが、かなり出来が良かった。

戦艦の外装や艦橋内のディテールが良くできており、『トップをねらえ!』をうまくCG化した感じのレトロ感がある。

ストーリーにも今のところ無駄がない。ひさびさ期待させる作品が出てきた。

関連記事
スポンサーサイト



Perfume GLOBAL SITE のモーションでダンス

Perfume GLOBAL SITEで公開されているPerfumeのモーション データを使ってダンス アニメーションを作ってみました。



ToyStudioにオリジナルの「ぱ~ちゃん」モデルと今回のBVHファイルを読み込み、ボーン位置を調整して減衰率15程度でスムーズ スキニング。シーンにカメラを複数台設置して、カメラ切り替えのアニメーション キーをセット。のっちとかしゆかはボーン データのままでごめんなさい!二人の視点にもカメラを設置しました。元のBVHは全くいじっていませんので、多少服に手が入り込んだりしたモーションになっています。
PerchanModel.png

ToyStudioで連番ビットマップを出力し、AviUtlでサウンド ファイルと結合してMediaCoderで動画にエンコードしました。
PerchanAvi.png

ToyPlayer用のリアルタイムCGモデルをこちらにアップしました。(リンクが切れていたのでリンク先を変更しました。)メニューで「デフォルト カメラ」を選択すると視点がマウスで自由に操作できます。また、動画は30フレーム/秒ですがこちらは40フレーム/秒のデータなので、動きが滑らかです。生身の人間のモーションは見ていて本当に飽きません。
PerchanDance.png
このページのトップへ