FC2ブログ

やっぱり柏木はブラック

ファミリー劇場で、『AKBがいっぱい~SUMMER TOUR 2011~』を観た。

全チーム観たが、個人的にはチームBの公演が一番AKBっぽくなくて楽しめた。大人数であるせいか、AKB48のパフォーマンスには何か空気を呼んだような横並び感があるのだが、チームBには逆に自由闊達なお祭り騒ぎ的な雰囲気がある。公演のベースになっている『シアターの女神』も名曲ぞろいだと思う。

だけどもだっけっど、公演の最後にメンバーがステージからはけるときに、熱がさーっと冷めた。柏木と渡辺の二人だけが最後にステージの袖近くに残り、お辞儀をして終了というのがすごい違和感だった。この二人の座長公演でもあるまいし…。

楽しい公演の最後に、総選挙の順位的に自分たちがメインであるという誇示や、チーム内の上の世代に対する牽制などはいらんよ。

例えば、チームAの公演の最後に、前田と篠田と高橋だけそろってお辞儀をしたら、すごいイヤミになるわな。ファンに手を振る最後の打ち解けた空気に、メディア選抜とかは関係ない。

やっぱり柏木はブラックだと思わざるを得なかった。
関連記事
スポンサーサイト



『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

猿の惑星:創世記(ジェネシス)』がおもしろかった。

最近のハリウッド映画にありがちな、これ見よがしのCGを使ったアクションや残虐表現もなく、とてもまじめで完成度が高い作品だ。

進化した類人猿は人類よりも知能が高く、それゆえ人類社会が内包する問題点をも克服する可能性さえ出てきており、さらにこの先はどうなるのだろうかと期待させられる映画だ。

まあ、日本で同様の事態が起きたら警官隊との衝突とはならず、過疎化した農村で地元の老人達と仲良く暮らすかも知れない。

ちなみに、オリジナルの『猿の惑星』は、人類に対する知的な皮肉が効いた傑作だ。最近観たが、これもおもしろかった。
関連記事

放射能にはエビオス

エビオスには放射能防護効果があるらしい。錠剤で摂取できるから、これは便利。
ミネラル含有熱処理酵母に放射線防護効果を確認、被ばく後投与でも。

ただし、エビオスの説明書通りに一日30錠も飲むと、体質によっては痛風になるかも知れないので注意。

原爆症などには玄米食や味噌汁が効くと昔から言われて来た。やはり日本人が培ってきた食文化には様々な効能があるようだ。
このページのトップへ