FC2ブログ

歌番組の背景LEDが迷惑だお

歌番組の背景には、大型のLEDパネルが使用されることが多くなったお。

そこには、派手な動画がチカチカと表示されているお。

録画したら、手前で歌っている歌手の顔がボケボケになったおー!

録画品質が足りてないお。画質=メディア代だから、コストアップが避けられないおー。

でも、画面をよく見ると、DRモード(放送品質)でさえすでに顔がボケボケになっていたおー!

元の画質自体が、デジタルテレビの放送規格を超えてしまっているんだおー。

だったら、最初から背景にLEDパネルなど使用しなくてもいいおね。
関連記事
スポンサーサイト



PlayStation Suiteで開発したい理由

たぶん、ゲーム業界以外にいる多くの開発者はPlayStation Suiteのソフトを開発したくてウズウズしていると思う。その理由は、ポータブルゲーム機を含めた、ゲーム機用のソフトが作れるということに尽きると思う。ただ、スマートフォンなんかもちょっとポータブルゲーム機に似ているから、

スマートフォンじゃダメなんですか?なんて言われるかも知れない。

スマートフォンじゃダメなんです。あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのですよ。日々デスクトップPCの前に鎮座してブラインドタッチで黙々と開発作業などをやっている人たちにとっては、スマートフォンなんかひどく非効率で非創造的なツールにしか見えない。基本的には携帯型メディアプレイヤー/コミュニケーションツールでしかない。ではゲーム機としてはどうかと言うと、入力がタッチパネルだけという時点で使えない。

せっかく人間に備わった両手や5本の指なんかを駆使する入力デバイスでないと、ゲームの世界に没入する感覚を得るのは難しい。例えば、車の運転がハンドルじゃなくタッチパネルだったとしたら、ドライブなんか全然楽しくないでしょう?手に何の感触も伝わらず、フィードバックが視覚だけじゃ味気なさ過ぎる。

PlayStation Suiteを使えば、PlayStationシリーズで動作するコンテンツを一般人が作れるようになる。乗るしかない、このビッグウェーブに!
関連記事

ファイナルファイトCD

「じぇしかぁ!?」
関連記事

武者アレスタ

FM音源は体によさげ。
関連記事

重装機兵レイノス

ヴァルケンの原型となったゲーム。シリアスな展開がいい。
関連記事
このページのトップへ