FC2ブログ

高級髭剃りなんていらんよ。

高級髭剃りを買うほど無駄なことはない。メーカーは高価な本体に加えて、メンテに費用のかかる仕組みをわざわざ作り出してドル箱にしている。とはいえ、安価な髭剃りには以下のような問題が見られ、ちゃんとした製品を見つけるのはけっこう難しい。

・バッテリー容量が小さく、三日おきに充電の必要がある。しかも充電に8時間もかかる。

・バッテリーが切れたとき、コンセントをつないでも動かない。つまり、ACアダプターは充電のみに対応。

・バッテリーが数ヶ月でいかれる。

・それより先に電源スイッチの防水ゴムがいかれる。

特に、ACアダプターが充電にしか対応していないのはよくない。朝起きてバッテリー切れで髭がそれず、充電する時間もなく、もちろん乾電池も使えないということになる。

そこで、自分が出した結論は、電池式の髭剃り+エネループだ。

第一に、エネループは耐久性が高く、本体より先にいかれることはない。

第二に、エネループは内蔵バッテリーよりもはるかに電池の持ちがいい。

第三に、万が一電池切れの場合、普通の乾電池が使える。

そして電池式の髭剃りはフィリップスのHQ904で決まりだ。この髭剃りには以下のようなメリットがある。

・回転式だから、ちゃんと剃れる割に肌にとても優しい。

・構造が単純で、水洗いが簡単。

・刃が自動研磨されるから、事実上、刃の交換の必要がない。

・電源スイッチの防水機構は内部にあり、壊れにくい。

・アマゾンで2500円程度で買える。

自分の経験では、一ヶ月くらい充電なしで使える。毎日使った後は洗って干しておけばいいので、とても清潔でもある。

(※ただし、充電池の使用はメーカー保証外なので、自己責任で。)
スポンサーサイト



このページのトップへ